婚活 成功 アラサー

婚活なんて長くやっていてもいいことなんか1つもない!早く卒業を。

婚活 成功 アラサー

 

こんにちは。ブログ管理人の元・アラサー婚活女子の「あさみ」です。

 

私も32歳で婚活を始めて1年は活動を繰り返していました。

 

今、振り返ると結果的には婚活サイトで知り合った彼とそのまま1年の交際の末、結婚出来たのでそれはそれで楽しい経験ではありますが、正直婚活疲れを起こしたこともあります。

 

 

年齢的な焦り、時間とお金と労力を使う婚活はイイことばかりではありません。

 

なんとか早く結婚相手を見つけて脱・婚活したいのは婚活女子ならみな同じ気持ちですよね。

 

 

ということで、今回は私なりに偉そうではありますが、婚活の時に心掛けていた7つの事をアナタに紹介してみたいと思います。

 

ぜひ、参考になれば幸いです^^

 

脱・婚活!するための私が気を付けていた7つの心構え

婚活 成功 アラサー

 

では、私が婚活の時に心掛けていた7つのポイントを紹介してみたいと思います。

 

女性も経済的な自立を目指す

婚活 成功 アラサー

私も婚活する前は出来れば仕事を辞めて専業主婦になりたいなと思っていました。

 

ですが、実際に婚活してみると男性だけのお給料だけで生活していくのは難しいという現実を知ることになります。

 

そもそも20代30代の男性の6割以上は年収400万円未満です。

 

また、20代30代の未婚男性の5割以上の結婚しない(結婚できない・したくない)理由は「経済的に余裕がないから」だそうです。

 

これらを考えても女性が結婚後も働くのは必須ですし、昨今のご時世を考えると女性の経済的な自立は不可欠だと思います。

 

男性の方も女性が自分と同じくらい稼いでいることによる精神的な余裕も出てくると思いますので、ぜひ婚活で男性と接する際は結婚後も働きたい意思を自らアピールしてみると効果的です。

 

婚活市場での自分の価値を知る

婚活 成功 アラサー

婚活の場というのは、普段の日常では知ることが出来ない自分の女性としての価値を知ることが出来るシビアな場所です。

 

凹むことも数多くありますが、これが現実です。

 

自分は男性にとってどういう部分が評価されていて、どこが敬遠される部分なのか。

 

婚活市場での自分の価値を客観的に判断して、受け止める必要があります。じゃないといつまでたっても同じことの繰り返しです。

 

男性や環境のせいにばかりして、責任転嫁していてはなかなか進歩しないでしょう。

 

気持ちの切り替えが上手。前向きさが必要

婚活 成功 アラサー

婚活をしていればイイことばかりではなく、むしろ凹むことや嫌な気分になることなどたくさんあります。

 

そんなときに婚活の歩みを止めてしまっても何も良いことはありません(休むのも1つの手ですが)。

 

やはり婚活で成功する男女の共通点としては、嫌なことがあっても次に気持ちをサッと切り替えることが出来る心のコントロールの上手さ、前向きさがあります。

 

語弊があるかもしれませんが、婚活男性なんか腐るほどいるわけです。イチイチ凹まないこと。

 

特定の男性と嫌なことがあったとしても、それにとらわれている時間は無駄以外の何物でもありません。

 

気持ちを切り替えてまた別の男性を探せばいいだけの話です。

 

相手に合わせるところは合わせる

婚活 成功 アラサー

婚活に限らず職場の人間関係などでも当てはまりますが、自分のこだわりが強かったり、「私が私が」な自己中心的な人は嫌われます。

 

婚活も同じです。

 

環境の違ったところで育った他人同士ですから、付き合ったりすればどうしても生活や趣味など色々なところでズレが生じます。

 

どうしても譲れない部分はあるかもしれませんが、その部分以外は相手に合わせることが大切です。

 

結婚とは理想と現実のギャップを埋めていく作業なのです。

 

求めるばかりではなく与える

婚活 成功 アラサー

婚活女性は何かと男性に求める条件を色々とつけてしまいがちです。

 

ですが、それなりのスペックの男性を求めるのであれば、自分もそういう男性たちに選ばれる何かがなくてはいけません。

 

求めるのは簡単ですが、自分はそれだけの価値を相手に与えることができるのか?

 

もし、求めるだけであれば結婚相手は一生あなたに寄ってくることはないでしょう。

 

とりあえず会ってみる。付き合ってみる。

婚活 成功 アラサー

私の周りの婚活している女性に多いのが、1回会ってはみたけど何となくピンとこなかったから終わりにするというパターンです。

 

すごくもったいないと思うんです。

 

だって理想の男性に婚活で出会うなんて滅多にあることではありません。

 

 

とりあえず会ってみて少なくとも生理的に嫌とか悪い人でなければ、何度か会ってみた方が良いと思います。

 

何度か会ってそれでもどうしても違うと思えばお断りするれば良いと思いますし、個人的にはイイ人なら付き合ってみてもいいんじゃないかと思います。

 

結婚相手って既婚者の人に聞いてみても自分自身を考えてもそうですが、「全然タイプじゃなかった人」であることが多いです。

 

あまり自分の条件に合った男性をえり好みしすぎることなく、70点くらいならお付き合いしていくうちに段々と好きになることも全然あり得ると思いますよ。

 

出会いを増やす行動力

婚活 成功 アラサー

婚活で最も大切なのはとにかく出会いの場にどんどん出ていく行動力です。

 

個人的には今彼氏がいない女性の半数以上は、出会いの数さえ増えれば普通に彼氏は出来ると思っています。

 

月に1回の婚活パーティーではなかなか結婚相手と出会うことも難しいでしょうが、極端な話、毎日10名の男性と知り合って話せる機会があったらどうでしょうか?

 

アナタによほどの欠陥がなければ、まず間違いなくアナタが好意をもつ男性も、アナタに好意を寄せる男性も両方何人も出てきます。

 

 

婚活でなかなかうまくいかないといっている女性の中にも話を聞くと単純に出会いの数が足りないだけのケースが多々あります。

 

時間や予算の都合もあるかとは思いますが、可能な限り出会いを増やす努力や工夫は基本中の基本です。

 

客観的に自分を知るには第3者の意見が必要

婚活 成功 アラサー

 

私の周りにも婚活しているアラサー女性は何人かいるのですが、至って普通の女性ばかりです。

 

全然、彼氏いてもおかしくないし、結婚しててもおかしくない。

 

同様に私が婚活パーティーなどいって出会う女性の方たちも自分より全然美人な人も多いし、たまにパーティー終わりに話すことがあっても全然普通なんですよね。

 

でも、婚活がうまくいっていない。

 

 

実際に結婚相談所でも成婚する人の確率は約10%以下だそうです。

 

その理由はどこにあるのか?

 

 

やっぱりほんのちょっとしたことが変われば、結果も変わってくると思うんです。

 

それが出会いの数が足りないのか、ちょっとだけ高望みしているのか、自分のこだわりが強すぎて相手に合わせることができないのか・・・・・。

 

婚活がうまくいかない理由は人それぞれですが、何かしら個人個人でその理由があるものです。

 

ただ、自分を客観的に見つめることってすごく難しいんですよね。

 

客観的に自分を知るには第3者の意見が必要なんですよね。

 

 

そこで私がオススメするのは1度、結婚相談所の面談に何社か回ってみることです。

 

別に入会する必要なんか全然ありません。

 

ただ、話を聞くだけ。

 

 

私もとある大手結婚相談所の専任カウンセラー(たまたま営業部長だった)と面談して、自分が婚活がうまくいかなかった原因が少し感じることが出来て、その後の婚活への取り組み方が変わった経験があります。

 

資料請求などして、実際に面談したからといって強引に営業をかけられるようなこともないので(個人の結婚相談所で口コミとかないところはわからないですが^^;)、安心して話を聞いてみてください。

 

営業はもちろん、向こうも商売なのでやってきますが、プロなので今の婚活事情や婚活がうまくいく人、いかない人の話など色々と聞けて参考になりますよ。

 

婚活 成功 アラサー


 
HOME 自己紹介 ペアーズ