年の差結婚 彼女

2回の年の差結婚

恋の思い出

 

こんにちは、女性無料の婚活サイト管理人のあさみです。

 

今回の恋愛エピソードは、東京都にお住まいの20代後半男性の方の結婚エピソードです。

 

私は一度離婚を経験していますが、そのとき別れた女性とは10歳ほど歳の離れた歳の差結婚でした。

 

その後、再婚をして子供も授かりましたが、この2回目の結婚も15歳ほど歳が離れている歳の差結婚でした。

 

私の初めての結婚は30代前半でした。

 

当時、結婚した女性とは職場が同じで、
女性の仕事の悩みを聞いているうちに女性から告白されました。

 

私は女性というよりは部下として接していたので一度は断りましたが、
その女性は諦めることなく何度か告白をしてきました。

 

彼女の人柄の良さは仕事を通じて知っていましたが、
歳の差があるので私が抵抗を強く感じ断っていました。

 

それでも私のことを好きと言ってくれる彼女を段々と気になり始め、交際がスタートしました。

 

交際が始まると、歳の差を強く感じることもなく順調に過ごしていき、結婚まで至りました。

 

当初は順調だった結婚生活も、結婚3年目くらいから女性が段々と家にいる時間よりも外で遊ぶ時間の方が多くなっていきました。

 

私も仕事が忙しくなかなか構ってあげられなかったこともあり、すれ違いの日々が多くなっていきました。

 

そうなるとその数か月後には女性から別れたいという話になり、
何度も2人で話し合った結果、別れることになりました。

 

これは後日談ですが、私とその女性の共通の友人から聞いた話では、
私と別れたあとすぐに女性は別の男性と付き合ったと聞きました。

 

私は、結婚はやはり年齢の近い相手とすべきなんだとその時は思っていました。

 

それから何度か婚活パーティーなどに参加したりもしてたのですが、うまくいかずに2回目の結婚は行きつけの居酒屋で知り合った女性でした。

 

もともと行きつけのお店で飲んでいるときに、
私と同じ常連の方が連れてきた女性が後に2回目の結婚相手となる女性でした。

 

当初は、常連の連れであり年齢も15歳ほど離れている女性だったので、
恋愛相手と見ることはなかったのはもちろんですが、娘に近いような感覚で接していました。

 

その女性は何度かお店に通うようになり、
私とその女性は度々二人で食事するようになりました。

 

そうすると女性から告白をされました。

 

私は離婚していることは伝えていましたし、
前の結婚が歳の差結婚であったことも伝えていたのですが、女性はそれでも良いとのことでした。

 

私は、また同じようなことになると思い、断りましたが、
女性からのプッシュに弱いのか結局お付き合いを始めることになりました。

 

その女性も素晴らしい方で数年付き合うと、結婚したいという話になりました。

 

私もそのように考えていたのですが、女性が両親へ私と会って欲しいということを伝えると、
考える時間が欲しいと言われてしまいました。

 

やはり私が離婚していることと歳の差結婚ということがネックだったようです。

 

女性の両親からはなかなかOKがもらえなかったことにしびれを切らした女性は、
子供を作って既成事実を作りたいと言い出しました。

 

そんなことをすれば、余計両親に許してもらえないと説得しましたが、
彼女は私の年齢のこともあり早く子供を作らないとと説得してきました。

 

しかし、これから家族となる女性の両親にそのようなことは出来ないと伝え、
一旦はその考えを取り下げてくれた女性でしたが、結婚なんてしなくても子供を作ると今度は両親を脅し、
結局結婚を許してもらいました。

 

結婚式はしたくなかった私たちですが、女性側の両親の希望もあり、
小さいながら式を挙げ、現在は子供を一人授かり幸せに暮らしています。

 

結局、歳の差結婚をまたすることになったのですが、
まさか自分がそのような結婚をするとは若いころ夢にも思いませんでした。

 

今でもあまりお勧めしたいとは思っていませんが、歳の差よりも相手を見るべきだと実感しました。

 

 

なるほど(。-_-。)為になるエピソードです。

 

私もまだ未婚ですから、肝に銘じておきたいです。

 

TOPに戻る


 
HOME 自己紹介 ペアーズ