婚活 遠距離 成功

遠距離の婚活で成功する7つのポイント

婚活 遠距離 成功

 

婚活で知り合ったお相手が遠距離の人であることも少なくありません。近くに住んでいる相手に比べると会える頻度も少なくなりますが、だからといって遠距離の婚活がうまくいかないかというと、そういうわけでもありません。

 

遠距離でもうまくいっている婚活で知り合ったカップルは大勢います。

 

では、遠距離の婚活で成功するためにはどういった点に気を付けていけば良いのでしょうか?

 

お金も時間も出し惜しみしない

遠距離恋愛に難しさを感じるポイントの一つが二人で会うための時間と費用です。どのくらいの距離かにもよりますが、電車や飛行機を使わなければならない場合にはかなりの時間とお金が必要になります。

 

それでも出し惜しみしすぎると二人で会う時間が極端に短くなり、お互いの気持ちが覚めてしまうかもしれません。できるだけ頻繁に会えるように、よく計画して出し惜しみしないようにしましょう。

 

面倒くさがらない

会うのに時間がかかるということに関係しますが、会いに行くのが面倒くさいと感じてしまうと遠距離の婚活は成功しません。真剣に結婚相手を探していて、理想の相手がたまたま遠くに住んでいるのであれば面倒くさいと感じることはないでしょう。

 

本当に相手のことが好きなのであれば、面倒くさいどころか相手のことをもっとよく知るためにより頻繁に会いに行ってあげたいと思うことでしょう。

 

相手を信用する

遠距離の婚活で重要な別のポイントは、相手を心から信用するということです。というのは遠距離で恋愛をしていると、相手を見ることがあまりありません。

 

自分の知らないところで別の人と連絡を取っているのではないか、浮気をしているのではないかなどと相手を疑っていると、遠距離恋愛は決してうまくいかないのです。

 

相手が自分のことをしっかり好きでいてくれると信じてコミュニケーションをとる必要があるでしょう。

 

1日1回はメールで連絡を取ること。こまめに連絡を取る

遠距離の婚活では実際に会いに行くのが簡単ではないので、普段からどのくらい頻繁に連絡を取るかが成功のカギになります。こまめに連絡を取らないでいるとすぐに心が離れていってしまうからです。

 

明確なルールがあるわけではありませんが、遠距離の婚活に成功しているカップルは1日1回はメールのやり取りをしたり電話をかけて話をしたりしています。ちょっとした気遣いが婚活の成功に役立つのです。

 

真剣に相手との将来のことを考えていることを伝えること

婚活男女にとって結婚できるかどうかはかなり大きな問題です。遠距離で交際していると、相手は本気で自分と結婚する気があるのだろうかと心配になることがあります。それをしっかり相手に伝えずにいるとストレスが溜まって別れてしまうことも珍しくありません。

 

ですから将来的に結婚を視野に入れて交際しているということを必ず言葉で伝えましょう。「わかっているはず」ではなく、相手に伝えることが重要なのです。

 

交通費などの負担をできるだけ平等にする

遠距離の婚活ではどちらかが移動して相手に会いに行かなければなりません。普通は男性が女性に会いに行くのではないかと思うかもしれませんが、遠距離婚活の場合にはできるだけ負担を平等にすることが交際を長続きさせる秘訣です。

 

今回は男性の方が会いに行ったのであれば、次回は女性が会いに行くといった形でお互いの負担を軽くできるようにしてあげればお互い不満なくお付き合いを続けることができます。

 

自分のプライベートも充実させること

遠距離婚活を成功させるために意外と大切なのが自分のプライベートがどのくらい充実しているかということです。遠距離婚活が失敗に終わる一つの理由は「相手に依存しすぎる」ということです。

 

いつでも相手のことを考えてしまって、相手が忙しい時に連絡してしまったり連絡がないと怒ってしまったりします。ですから自分の生活を充実させて相手の依存しすぎることのない環境を作ることがとても重要です。

 

まとめ〜意外!?と遠距離の婚活は短期で成婚する人も多いので頑張りましょう

婚活 遠距離 成功

 

こうして考えると遠距離婚活って難しそうと思うことでしょう。しかし意外なことに遠距離で婚活している人は近距離のカップルに比べて短期間でゴールインすることが多くなるというデータがあるそうです。

 

普段なかなか会えない分、実際に会った時に濃厚な時間を過ごすので相手を好きになるスピードが速いのかもしれません。

 

結婚したい婚活男女にとってはチャンスなので、ぜひ遠距離婚活を成功させましょう。


 
HOME 自己紹介 ペアーズ