年収300万円 婚活 結婚

年収300万円で結婚できる男性と結婚できない男性の差とは

婚活 年収300万 結婚

 

こんにちは。ブログ管理人の元・婚活アラサー女子「あさみ」です。

 

内閣府の国民の意識調査によると、20歳〜39歳までの未婚男性に「結婚したいか」というアンケートをしたところ、実に7割以上の未婚男性が「結婚したい」と答えています。

 

それに対して、「なぜ結婚しない(できない)のか」という問いに対しては、なんと5割以上の男性が「経済的に厳しい」ことを理由に挙げています。

 

※参照:内閣府「家族と地域における子育てに関する意識調査」コチラ

 

このことからもわかるように、未婚男性の中には低収入を理由に(主に年収300万円以下を指す)結婚や恋愛に消極的な男性が数多くいます。

 

 

ですが、当然のことながら年収300万円でも結婚している人も数多くいらっしゃいます。

 

婚活 年収300万 結婚

 

300万円以下の男性ですと、20代30代共に1割以下ですが、300万円台になると25%程度の男性が結婚しています。

 

結婚ではなく恋人がいるという男性を含めると年収300万円以下の20代30代で30%弱、年収300万円台ですと5割〜6割程度に%があがります。

 

この統計を見ると、年収300万円前後の男性の半数は結婚、もしくは恋人がいることになります。

 

 

では、同じような年収300万円で結婚できる男性と結婚できない男性の差とは一体どこにあるのでしょうか?

 

ということで、今回は元・婚活女子の私が今まで出会った年収300万円以下&年収300万円台の婚活男性との経験をもとに、「結婚できる男性」「結婚できない男性」について独断と偏見で本音で語ってみたいと思います。

 

 

年収300万円でも結婚できる男の5つの特徴

婚活 年収300万 結婚

 

では、実際に私や周りの友人の婚活や恋愛経験をもとに年収300万円でも結婚できる男性の特徴を5つ挙げてみたいと思います。

 

ポジティブさ・明るさ

婚活 年収300万 結婚

なんといっても一緒にいて明るい・ポジティブな男性が1番です。そんな男性と一緒にいるとこっちも元気をもらえます^^

 

逆に年収が低いことを理由に結婚や恋愛に積極的になれない男性はどこかネガティブさが漂いますし、その雰囲気を女性は敏感に察します。

 

年収が低いことよりも、年収が低いことを気にしてイジイジしているような男性が女性は嫌いなんです。

 

笑うところに福来るというように、いつもニコニコと前向きに人生を楽しんでいる男性の方がずっと魅力的に見えます。

 

協力してやっていく姿勢

婚活 年収300万 結婚

これからの時代、年収が右肩上がりになっていくこともないでしょうし、共働きの夫婦が基本の形になっていきます。

 

女性も自分の職場や身の回りを見渡して、昔の母親みたいに専業主婦で一生暮らしていくことが難しいことなど百も承知です。

 

そこで大事になってくるのが、旦那さんの家事や育児への積極的な参加です。

 

年収1000万も2000万も稼いでいれば奥さんも家事や育児に参加しろとはいいませんが、そうでなければ年収が多少低くても家事や育児を積極的に手伝ってくれる男性の方が魅力的です。

 

今の時代「俺についてこい」よりも「一緒に頑張っていこう」タイプの男性の方が現実的には需要があります。

 

年収より貯金

婚活 年収300万 結婚

年収も大切でしょうが、もっと大切なのは貯金です。

 

結婚生活を考えると年収があっても浪費家の男性は結婚相手としては不向きです。

 

それよりは年収が低くてもしっかりと毎月コツコツ貯金している男性の方がはるかに結婚相手に向いています。

 

これからの時代、結婚相手として貯蓄が上手な男性や資産を作っていく男性はモテる必須のスキルです。

 

収入をあげる努力

婚活 年収300万 結婚

今の収入が低くても、将来年収を上げていくんだという努力をしていれば、女性はさほど現状の年収に対しての不満は持たないものです。

 

今の会社での出世を目指すための努力、資格を取るための努力、もっとスキルをあげて転職する為の努力。

 

他にも副業で副収入を得るのも年収を上げる努力ですし、契約や派遣など非正規社員であれば正社員になるのも努力です。

 

今の現状の年収に甘んじて何の努力もしない男性には腹も立ちますが、必死に家族の為に将来稼ごうと努力している男性であれば、むしろ応援して支えていこうと思うのが女性の本能です。

 

今、自分が出来る年収を増やす努力を上がる上がらないは別としてやってみてください。

 

男は総合力。年収以外の武器で勝負する

婚活 年収300万 結婚

年収はないよりあるに越したことはもちろんありませんが、年収だけで結婚相手や恋人を選ぶほど世の中の女性はバカではありません。

 

むしろ、本当に好きになった男性が年収低くても一緒にいたいと思うのが女性です。

 

年収を理由に結婚や恋愛に消極的な男性にいいたいのは、他に勝負する部分がないのかと言うことです。

 

別にルックスやオシャレさなどではなく、誠実や一途さ、やさしさなど内面的な部分で勝負できる部分があるはずです。

 

あくまで、結婚相手や恋人を選ぶのは総合力です。

 

自分の年収以外の武器を探してみましょう。

 

年収が低いことは結婚しない理由にも、恋人を作らない理由にもならない

婚活 年収300万 結婚

 

年収が300万円でも恋人も作れるし、結婚だって出来ます。

 

実際に私の婚活仲間の女性は年収300万円台の彼を婚活サイトでみつけて結婚して今現在幸せに暮らしています(しかも妊娠中)。

 

 

そもそも本来、共働きであれば結婚することで生活コストは独身時代よりも安くなるものです。

 

問題なのは、子供が出来た時に奥さんが働けなくなった場合、また将来必要になるまとまったお金に対する不安です。

 

しかしそれも、夫婦二人で貯金すること、年齢に比例してお給料を挙げていけるような方法を今から二人で考えていくことで十分に対応できます。

 

 

女性も年収だけで男性を選ぶほど馬鹿ではないですし、これからの時代専業主婦など夢のまた夢、自分も共働きで働いていくことなど十分わかっています。

 

 

年収を理由に結婚や恋愛を避けるのはただの言い訳にしかすぎません。

 

そういう男性が女性からみて1番魅力がないのです。

 

年収が満足いくものでなければ、年収を上げる方法を考えて努力するのか、もしくは現状のままでも将来一緒に暮らしていける女性をみつける、またそれだけの魅力を自分に作る以外に方法はありません。

 

全てはアナタ次第です。

 

出会いがないなら出会いを作る努力と工夫を

婚活 年収300万 結婚

 

未婚男性の中には婚活もしてみたいし、女性との出会いを増やしたい気持ちもあるけど、生活がカツカツでお金がないのでなかなか・・・という男性も多いと聞きます。

 

婚活女性の場合は男性に比べると料金的には優遇されていることが多い婚活市場ですが、男性はほどんどの場合有料なのでなかなか出会いを増やしたい気持ちはあっても行動できない人も多いかと思います。

 

ただ、全くお金をかけずに良質な出会いを増やすことをほとんどないといっていいでしょう。

 

社会人サークルでも習い事でもお金はかかります。

 

どうせ多少なりともお金を使うのであれば、出会えるか出会えないかわからないような婚活方法ではなく、確実に出会いを増やせる方法に投資したほうが効率が良いです。

 

その中でもオススメなのは婚活サイトです。

 

結婚相談所を費用が高すぎるので論外ですし、街コンでは女性の真剣度が低すぎて良い出会いは増やせません。

 

一般的には婚活パーティーか婚活サイトのどちらかになるのですが、お金をあまりかけずに時間や場所を選ばず気軽に出来るという点では婚活サイトの方が良いでしょう。

 

基本的には女性が多く集まる婚活サイト=男性にとっても出会いが多い婚活サイトである場合がほとんどですので、ぜひ、こちらの参考にしてください。

 

婚活サイト ランキング

 

全て実際に私が使ってみて良かった婚活サイトですので安心して利用できます。


 
HOME 自己紹介 ペアーズ